Contact us:EmailEmail
アプリケーションストーリー

USB経由でPCにシリアルポートを付加

米国の至るところに全国的なコンビニエンスストアが多数存在し、小さな家族経営のストアもまた繁盛しています。こうした小さな店舗は、しばしば最新のパッケージ化されたリテールシステムの費用が妥当なものではないため、より低コストの選択肢を見つけることが共通の関心事となっています。

小さなコンビニストアチェーンは、時代遅れのPOSシステムをリプレースし、さらにアプリケーションソフトウェアと周辺機器への投資を保護する必要がありました。それぞれの場所で、店頭に2つのPOSステーションが必要であり、3つめのPCがバックオフィスサーバーとして機能していました。同社は、高価であらかじめ設定されたリテールシステムの代わりに、低価格のパソコンと既存の周辺機器を使って徹底的にレジ端末を構築することを望みました。彼らはまた、コネクティビティのニーズの変更に応じて、現場のITサポートなしで、周辺機器を追加・撤廃できるような柔軟性を望みました。最終的に、サーバーがダウンした場合、容易に機器の接続を切断し、店からバックオフィスにPCの1つを移動させる能力を求めました。

購入した新しいPCはシリアルポートを持たなかったため、彼らは各レジにレシートプリンタ、バーコードスキャナ、クレジットカードリーダ、ポールディスプレイを接続するための容易なI/O拡張ソリューションを必要としました。USB to シリアルコンバータである Edgeport®/4 は、シリアルポートを簡単にPCに付加することができ、このコンビニエンスストアが低コストのリテールシステムを開発することを可能にしました。このプラグアンドプレイソリューションは、PCのオンボードUSBポートのうちの1つに接続され、数分で4つのシリアルポートを追加できました。バックオフィスのサーバーが落ちちときは、店舗フロアからPCの1つを動かすのは容易なことです。すべての周辺機器から切断するのには、単にEdgeport/4のプラグを抜くだけの問題だからです。

紹介製品:

課題:
シリアルポートなしでEIA-232周辺機器をPOSステーションに接続すること

成果:
バーコードスキャナ、レシートプリンタ、ポールディスプレイ、クレジットカードリーダといったPOS機器を容易に接続するため、わずかな時間でシリアルポートをPCに付加しました

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ