Contact us:EmailEmail
アプリケーションストーリー

既存ネットワークにGPSを統合

GPS(全地球測位システム)技術は、米連邦政府が運営する衛星通信ベースの無線ナビゲーションシステムです。当初は米軍のために開発されたGPSは、日常生活、とりわけ車載に道を拓き商品化されました。GPSレシーバは、地球上でいつでも、どこでも、正確な位置を表示することができます。

国土安全保障省の一部門である米国沿岸警備隊(USCG)は、カッター(小型船)のフリートでコンピュータとネットワークインフラのアップグレードを必要としていました。彼らは、コンピュータがLAN経由でGPSレシーバにアクセスできるソリューションを求めていました。GPSと通信システムは、稲妻からの過度の干渉を前提とした環境で接続されるため、USCGもサージ保護のためにシールドコネクタが必要でした。

Digiの16ポートターミナルサーバであるPortServer® TS 16 Rackと、Digiが特許を持つシリアルポートリダイレクションソフトウェアであるRealPort®の組み合わせは、USCGにとって完全なソリューションでした。このソリューションは容易に既存ネットワークインフラに統合され、各GPSシステムのLAN接続を可能にしました。USCGのシールド要件を満たすため、Digiは現在すべてのPortServer TS Rack製品で標準となっているシールドコネクタを改良しました。PortServerソリューションにより、USCGはGPSレシーバを容易にネットワーク対応することができ、船上でいつでもナビゲーショナルコーディネート(航行座標)にアクセスできるようになりました。

課題:
GPS機器を既存のネットワークインフラに統合すること

解決手段:
シリアル機器を容易にネットワーク化でき、確実なデータ転送を実現するシリアルサージ保護を提供しました

紹介製品:
 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ