Contact us:EmailEmail
アプリケーションストーリー

醸造所のタンクのレベル計測

醸造所は、自分たち特製の飲料を製造するため、レシピへの細かいこだわりと、醸造工程の慎重なモニタリングを重視しています。原料の計量、特殊な温度の維持、圧搾・混合時間の精度は、製品の一貫性と品質にきわめて重要となります。

量、温度、圧力、pHレベル、その他の計量基準を測定するタンクのセンサは、DigiのXBee ZBモジュールやXBee ZBアダプタを使ってワイヤレス対応しています。これらのZigBee対応センサは、安全で信頼できるZigBeeメッシュネットワークを生成します。ZigBeeトポロジーはネットワークの冗長性を増大させ、より高い信頼性を保証するものです。

醸造所の各タンクからのデータは、XBee対応センサから既存のWi-Fiネットワークを使ってConnectPort X2ゲートウェイに中継されます。収集した情報は、現場のブロードバンド接続を使って、インターネットベースのDig Device Cloudに送信され、セキュアなログインを利用して世界中のどこからでもアクセスすることができます。

シンプルなフロントエンドのアプリケーション構築により、醸造所のオペレーション要員は、Webサイトや電子メール、SMS経由での定期的なアップデートや、醸造プロセスの監視、パラメータが既定の範囲から外れたときのリアルタイムでのアラートの提供を実現することができます。


課題:
醸造所タンクの流量レベル、温度、圧力をモニターすること

成果:
醸造所の至るところで、高精度なタンク計測を的確にモニタリングできるようになりました。
 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ