Contact us:EmailEmail
アプリケーションストーリー

アナログモデムをセルラーIPに移行

ある電力会社は、請求目的で商用および産業用メーターから使用情報を収集するのにセルラーのアナログネットワークを使っていました。セルラーのキャリアがアナログネットワークを閉鎖する日に備えて、同社は電気メーターの組込みアナログモデムからIPベースのセルラーにアナログデータを変換する方法を探すことを決めました。

Digiは、電力会社が既存のアナログメーターを保持できるアップグレードの道筋を提供しました。

Digi DialServは、Digi Connectセルラーゲートウェイと連携してアナログモデムをリプレースします。Digi DialServは、アナログモデムが接続されたメーターのモデムポートに接続します。アナログモデムデータをIPベースのセルラーデータに変換するための電話回線シミュレータの役割を果たし、Digiセルラーゲートウェイ経由でセルラーネットワークに送信されます。

Digi DialServソリューションは、次のようなメリットをもたらします:

  • Digi SureLinkの“常時接続”機能により、ネットワーク通信を維持
  • 既存のメーターへの投資を保護――予算は別の何かに役立てることが可能
  • 高速IPネットワークでDigi DialServを使用する機器は、処理速度の遅いダイヤルアップモデムに対して、極めて速い処理時間を実現

 

課題:
電気メーターの組込みアナログモデムからIPベースのセルラーにデータをコンバート

成果:
既存の電気メーターへの投資は保護しつつ、IPベースのセルラーデータ収集への移行を実現しました。

紹介製品:
 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ