Contact us:EmailEmail
カスタマサクセスストーリー

Rabbit RCM5400WのワイヤレスがToledo do Brasil社を支援

背景

Toledo do Brazil社は、研究所や工業、食品流通アプリケーションで使われる計測機器のリーディングメーカーであり販売会社です。Toledo do Brazil社は、業界で最も革新的なスケール(秤)の製造を確実にするため、継続的に研究・開発に投資しています。同社は、有益な情報を収集するだけでなく、顧客管理システムへの情報の処理・転換を促進するために、それらの機器を設計します。

情報をビジネスシステムに入力するため、同社は、インターネット接続が利用できる場所ならどこからでもカスタマが容易にスケールのデータにアクセスできるネットワーク対応スケールを製造しています。しかし、食料品店のカウンターなど多くの環境では、イーサネットケーブルをスケールまで配線することは困難です。この課題を解決し、カスタマに可搬性とインストールの容易さを提供するため、同社は製品のWi-Fi化を決意しました。

「ワイヤレスは、インストールやスケールの機動性の点でカスタマにより大きな柔軟性を提供します。小売環境における食料品店のカウンターその他の領域で配線を行うのは難しくコストも高くつきます。ワイヤレスにより物理的にスケールを繋ぐ必要がなくなり、より大きな配置の柔軟性が提供できます。カスタマはどこでもスケールを容易に設置でき、電源のあるところならどこにでも接続できます」と、Toledo do Brazil社のエンジニアリングマネージャ、ワグナー・ペリーニ氏は話しています。

ワイヤレス機能を実現するため、Toledo do Brazil社は、RCM5400W Wi-Fi コアモジュール を検討しました。RabbitCore RCM5400Wは、機器メーカーがWi-Fiを製品に容易に加えることができるセキュアな802.11b/gワイヤレスと制御を提供します。

ハイエンドのセキュリティ、使いやすさ、標準互換でRCM5400Wを選択

Toledo do Brazil社は、以前に RCM2200 イーサネットコアモジュールを使ってスケールのネットワーク対応を行い、8年間、Rabbitと協調してきました。RCM5400WはRCM2200と同じ開発環境を使うため、ワイヤレスへの移行は極めて簡単になります。また、bとgの両方のチャネルに対応しており、ユーザーにより高速なデータレートを提供します。Toledo do Brazil社は、WPA2セキュリティなど、モジュールの持つハイエンドのセキュリティ機能が気にいりました。

「当社は、802.11g標準互換とWPA2セキュリティレベルでRCM5400Wを選びました。この製品は我々のカスタマが求める必要な速度とセキュリティを提供します。我々はまた、このソリューションはプログラムが容易であることも知りました」(ペニーニ氏)。

同社のカスタマも、Wi-Fiが機器間のスタンダードな通信機能を提供することが役立ちました。スケールは、サーバーに繋がるだけでなく、Wi-Fiにより、携帯型モバイルコンピュータ、PDA、バーコードリーダといった他のワイヤレス機器と通信できます。これにより、小売業者は、資産や価格の管理にさらなる効率性が提供されるわけです。

「私たちは強力な連携を行い、Rabbitは当社の製品の組込みワイヤレスソリューションの開発に興味を抱いています。強固な関係は、地元およびグローバルの競合企業に対する、私たちの組織や位置づけにプラスとなります。

「RCM5400Wは、我々のカスタマが求める必要な速度とセキュリティを提供します。我々はまた、このソリューションのプログラムの容易さも知りました」

― Toledo do Brazil社 エンジニアリングマネージャ、ワグナー・ペリーニ氏

アプリケーション: 重量計測機器のワイヤレス通信テクノロジー

産業分野:工業オートメーション

企業:Toledo do Brazil社
www.toledobrasil.com.br

課題: 広範な環境での計測機器向けのデータ通信の提供

成果:Wi-Fi 802.11b/gコアモジュールのRCM5400Wは、計測データとデータベースとのワイヤレス通信を可能にするメインコントローラとセキュアなWi-Fiインタフェースとして機能します。

RabbitCore® RCM5400W
RCM5400Wは、高速データスループットだけでなく、組込みWebサーバーにより制御・監視機能を改善させる独自のI/O集約的でセキュアなワイヤレスソリューションを提供します。RabbitWebやリモートプログラムアップデートなどのソフトウェアライブラリにより、開発期間を大幅に低減し、世界のどこからでもリモートでのファームウェアアップデートを可能にします。

主な特徴:
● Rabbit 5000 (74MHz)
● 39のデジタルI/Oと最大6つのシリアルポート
● 内蔵IEEE 802.11b/g Wi-Fi
● WPAおよびWPA2エンタープライズ認証に対応した802.11iセキュリティ適合
● ワイヤレスWebサーバー機能
● 低い設計リスク
 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ