Contact us:EmailEmail
アプリケーションストーリー

小売ステーション(ストア内カウンター)を省スペース化

不動産、とりわけ店舗の売場面積は、小売業者にとって極めて貴重です。小さなPOSステーションほど、商品のためのより多くのスペースにより高い収益が見込めます。あるメジャーなPOSシステムメーカは、店あたり3つのレジスタンドを備えた小売業者向けのより薄型のPOSステーションを構築する方法を模索していました。小売業者は、より小さなフットプリントだけでなく、各ステーションを集中管理する容易な方法も望みました。

このPOSシステムメーカでは、7インチ幅のネットワーク対応USBハブである AnywhereUSB® を試し、各POSステーションでPCやダム端末に置き換わることに気づきました。特別なソフトウェアドライバはバックオフィスサーバにロードされ、そこで、すべてのトランザクション処理がUSB Over IPテクノロジー経由で実行されます。各POSステーションは標準のTCP/IPでLANに接続している1つのAnywhereUSBを備えます。バーコードスキャナ、クレジットカードリーダ、レシートプリンタ、ポールディスプレイ、英数字キャッシュレジスタがAnywhereUSBに接続されます。それぞれのAnywhereUSBの5つのUSBポートは、バックオフィスサーバにローカルで取り付けられたように見えます。

AnywhereUSBはまた、この小売業者に集中型管理を提供することで、即座にセキュリティを強化し、ITサポートを低減しました。AnywhereUSBは各POSステーションのPCをリプレースしたため、ユーザーの操作も少なくなり、データの破損や不正使用が低減しました。また、複数のPCでなく1つのサーバーでITのメンテナンスとアップグレードを実現できました。セットアップもシステムの冗長性を提供し、もしサーバーが故障した場合はネットワークの上の別のサーバーが引き継ぎ、システムダウンタイムを低減します。

紹介製品:

課題:
より小さな、集中管理型の小売ステーションを構築すること

成果:
小さな小売ステーション構築を実現するため、店のレジからPCを排除し、USB Over IPテクノロジーでオペレーションを簡素化しました

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ