Contact us:EmailEmail
アプリケーションストーリー

風力タービンの遠隔監視・制御

風力エネルギーは、環境に優しく再生可能な電力供給源です。風力タービンが点在する風力発電所は、米国および海外の遠隔地にいたるところで見られ始めています。小規模な風力発電システムも、家庭や中小企業向けに利用されています。

風力タービンの設計者やメーカーは、住宅や商用カスタマに風力タービンのリモート監視・制御機能を提供することを望んでいました。これを実現するケーブルは高価であり、あるいはタービンが遠隔地にあるため不可能です。Digiは、風力エネルギー生産を最適化する手頃なワイヤレスソリューションを提供しました。

ロングレンジ版のXBee-PRO ZB ZigBeeモジュールが風力タービンとコントローラごとに実装され、所有者は現場を訪れることなく、リモートでタービンの生産性を監視・制御できます。主なメリットは次のとおりです:

  • ワイヤレスソリューションは、有線のソリューションと比べて目立たず煩雑さも解消
  • コントローラとタービン間のシンプルなワイヤレス接続によりセットアップやメンテナンスが容易
  • 開発期間やリスクを低減
  • 低出力のXBee ZBモジュールと互換
  • 最大1.6kmのRF屋外見通しレンジ

Digiは、エネルギー製造レベルのリモート監視・制御を実現したい風力エネルギーユーザーに、手頃で簡単なソリューションを提供することで、環境に優しいアプリケーションを使用可能にしました。

課題:
風力タービンメーカーは、所有者が簡単に遠隔で風力タービンを監視・制御できるようにしたいと望んでいました。

成果:
タービン製造の最大の効率性をモニターするため、組込みワイヤレスソリューションを導入しました。
 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ