Contact us:EmailEmail


ワイヤレスジャパン2010へのご来場ありがとうございました。

ディジ インターナショナルは、7月14日~16日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「Wireless Japan 2010(ワイヤレスジャパン2010)」に出展しました。暑さの厳しい中、多数のお客様にブースにお立ち寄りいただきましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。弊社ブースでは、無線通信を備えたドロップ・イン ネットワーク製品ラインナップにiDigiクラウド・コンピューティングを追加し、次世代のネットワークインフラを構築するための完全なプラットフォームを紹介、地球環境、グリーン、省エネ、エコロジーをテーマとしたサービスの実現をデモでご覧いただきました。また、ZigBeeから無線LAN、セルラー、サテライトまで、産業機器市場のニーズに応えたDigiワイヤレス技術を紹介しました。長期供給保証、小ロット対応、工業温度対応、各種技適取得、ドライバ(Linux、Windows Embedded CE、NET+OS)提供など、開発コスト・期間を大幅に低減する画期的なソリューションに、多くの来場者の関心が集まりました。

緑と白のツートンカラーのDigiブースでは、「ワイヤレスM2Mネットワーキング」をテーマに、さまざまなテクノロジーを展示・実演した。 ZIgBee Alliance/ZigBee Sigジャパンパビリオンにも参加・出展し、デモをご覧いただいた。 ディジブースには多くの来場者が足を止め、活況となった。

コンセント型の電力測定ルータ「XBee スマートプラグ」や電力監視、スマートエナジーのデモなども注目を集めた。 シリアルペリフェラルインタフェースを搭載したXBee SMTモジュールや、プログラマブルXBeeモジュールなど新製品も注目を集めた。 802.11a/b/g/n対応ハイエンドCortex-A8システムオンモジュールやAndroid開発キットなど無線LANソリューションのほか、セルラー、サテライト製品も勢揃いした。

会場限定・数量限定の1万円開発キットは初日で売り切れるものもあり、ご購入いただけず残念がるお客様も……。 特設会場で弊社が行ったカンファレンス「クラウドを利用したワイヤレスM2Mシステム構築プラットフォームの紹介」は事前登録者で満席となった。 ZigBeeパビリオン内でも講演を行い、来場者が熱心に聞き入る光景が見られた。



弊社では、今後も引き続き、プライベートイベントや展示会への出展など、新製品やテクノロジーをご覧いただく機会をご用意しております。ぜひそうした機会に足をお運びください。


本イベントならびに弊社製品に関するお問い合わせはこちらまでお願いします。

 

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ