Contact us:EmailEmail


「ワイヤレスジャパン2014」に出展しました。

ディジ インターナショナルは、5月28日(水)~30日(金)の3日間、東京ビッグサイト(西3・4ホール)で開催された「Wireless Japan 2014(ワイヤレスジャパン2014)」に出展しました。

当社の代理店から、アヴネット・インターニックス東京エレクトロンデバイス三井物産エレクトロニクスの3社が協力・参加した当社のブースでは、Your M2M Expertをテーマに、Wi-Fi、ZigBee/802.15.4、Bluetooth、3G/4Gなどの無線ネットワークテクノロジーを搭載した組込み製品やルータ機器やゲートウェイのほか、M2Mデバイスクラウドサービスを含めたソリューションを紹介しました。

ブースでは、Cortex-A9をベースとした世界初のワイヤレスコネクティビティ内蔵のシステム・オン・モジュール「ConnectCore 6」、金融や小売、POSアプリケーションなどにセキュアで信頼性の高いネットワーク接続を提供する3G/4Gルータ「TransPort WR11」といった新製品をはじめとした、当社の豊富なワイヤレスモジュールや機器を展示しました。また、M2Mの活用シーンにフォーカスしたデモでは、エネルギーはもとより、医療・ヘルスケア、ビルオートメーション、ホームセキュリティでの活用例をワイヤレス機器とデバイスクラウドを用いて紹介しました。さらに、ブース受付では、開発キットの即売会も実施、会場・数量限定で無線ネットワークを容易に構築するキットを特別価格でご提供しました。

会場では、「ZigBee Allianceパビリオン」にも出展し、ブース内やZigBeeフォーラムでのセミナーも行い、大きな反響をいただきました。

グリーンと白で統一した、お馴染みのDigiブース。 当社のワイヤレスモジュールや機器を一堂に展示 新製品のモジュールや機器に関心が集まった

開発キットも1万円で提供し、多くの来場者に喜んでいただいた ConnectCore i.MX53ホームディスプレイでのモニタリング・セキュリティシステムのデモ ConnectCard i.MX28 Bluetoothゲートウェイによる ヘルスケアシステム

   
ConnectCore6 システムオンモジュールとXBee Wi-Fiのクラウド連携システム このほか、当社製品とDevice Cloudを活用した幅広い分野での活用例を紹介した    

 
ZigBee Allianceパビリオンにもブース出展した 会場内では「ZigBee実用事例とM2Mソリューション」と題して講演、多くの受講者が詰めかけた   パビリオン内でも連日講演を行い、Digiのテクノロジーとソリューションに大きな関心が集まった


当社は、7月29日・30日に大阪・梅田で開催される「Embedded Technology West 2014 / 組込み総合技術展/Smart Energy Japan 2014 in Osaka」に出展するほか、29日には会場内でプライベートフォーラム「Digi M2M CONFERENCE 2014 Osaka」も主催します。ぜひお気軽に足をお運びください。

 

 

 
 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ