Contact us:EmailEmail


 
ET/IoT Technology 2019に出展
モジュールやゲートウェイ、ルータの新製品も一堂に展示

ディジ インターナショナルは、11月20日(水)~22日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催された「Embedded Technology 2019 / Iot Technology 2019」に出展しました。

当社は、802.11a/b/g/n Wi-Fi、3G/4G LTEセルラー、LPWA、ZigBee/802.15.4など多様なネットワークテクノロジーに対応したモジュール、ソフトウェア/ミドルウェア、デバイスクラウドを1つのメーカーで提供します。これまで1億台を超えるデバイスを繋いできた実績を持つ当社のブースでは、エッジコンピューティングIoT組込みプロセッサモジュール / SBC、Bluetoothハイブリッド対応XBee RFメッシュ通信モジュール、インダストリアル・エンタープライズ向けゲートウェイ / ルータ、セキュリティフレームワークなどを展示。また、エナジーマネジメント、公共インフラ/スマートシティ、医療/ヘルスケア、インダストリアル、小売/リテール、輸送/運輸分野でのIoT活用シーンにフォーカスしたデモを行いました。

また、会期最終日の11月22日(金)、展示ホール2Fで開催されたスマートジャパンアライアンスのプライベートセミナーで当社のIoT事例や最新ソリューションをテーマにしたセミナーを実施しました。ブース並びにセミナーにいらっしゃった皆様には改めてお礼申し上げます。

 
Digiの幅広いラインナップを示す静展示コーナー 近々登場予定のLTE-M/MB-IoTモジュール   最も注目を集めたNXP i.MX 8XベースのSoM/SBC

新製品のルータ、ゲートウェイ、コンソールサーバー IoT実現事例デモを数多く紹介 新製品の問い合わせを多く頂戴した


 
見守りから農業まで豊富な採用事例コーナー 採用事例に関心を寄せる来場者たち   セミナー会場ではIoT実現事例を紹介した




 
 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ