Contact us:EmailEmail

Digi One® IAP

シリアル・ツー・イーサネットコネクティビティおよび相互運用性

Product Image
  • 工業用プロトコル変換/ブリッジ
  • 工業用シリアル-イーサネットコネクティビティ
  • マルチマスタ/マルチプロトコル対応
  • パススルーポートとして追加のシリアルポートを使用可能
見積依頼  

Digi One IAPは、プログラマブル・ロジックコントローラ(PLC)やプロセス/品質関連機器、モータ、ドライブ、バーコードリーダ、オペレータ用ディスプレイ、その他の各種製造機器など、工業用のシリアル/イーサネット機器に真のコネクティビティと相互運用性を提供します。

Digi One IAP は、シリアルサーバとプロトコルブリッジを1つに融合したものです。シリアルサーバとしての機能により、シリアルポートを備えたあらゆる機器を仮想的にTCP/IPネットワークに接続することができます。アプリケーションは、TCP/UDPまたはDigiが特許取得済みのRealPort® COMポートリダイレクタを使ってシリアル機器と通信し、遠隔のネイティブCOMポートにアクセスします。RealPort技術により、COM ポートまたはTTY ポートをホストコンピュータ上に作成することで、既存のソフトウェア・アプリケーションを変更せずにネットワーク接続されたシリアル機器とホスト間の接続が確立できます。

Digi One IAPのプロトコル変換機能は、対応シリアルプロトコル(DF1, Modbus, ASCII)またはイーサネットプロトコル(Modbus/TCP, AB/Ethernet, Ethernet/IP)のいずれかを使用したものであれば、2つの工業用機器をブリッジすることができます。また、マルチマスタアクセスにも対応し、たとえ複数の異なるプロトコルを使っていても、多くのマスタは同時に単一のスレーブと通信できます。さらに、計測器、バーコードリーダ、RFID機器、カメラ、その他の機器からのASCIIデータを工業用イーサネットプロトコルに変換することができます。

Digi ONE IAPが提供するもう1つの重要な機能として、パススルーポートとしての役割を果たすセカンドシリアルポートがあります。HMI表示パネルのようなローカルシリアル機器が、ネットワーク上のマスターアプリケーションへのシリアル-イーサネット接続を中断することなく、Digi ONE IAPを通じてPLCスレーブと通信できるようになります。

Digi One IAPは、DIN レールマウントや機器共有、IA プロトコルサポート、Class 1 Div 2 レート、業界先進のローレイテンシーなど、工業用アプリケーションに特に必要な機能を豊富に備えています。

仕様

 機能

  • 10/100Base-T Ethernet support
  • TCP/UDP Socket Services
  • Support for 64 concurrent socket connections
  • Web-based browser configuration
  • Patented RealPort® technology for COM and TTY ports
  • SNMP (read/write)
  • PPP
  • DHCP/RARP, ARP-Ping, Static IP for IP address assignment
  • Digi Port Authority–Remote management diagnostics and auto-discovery tool
  • Flash upgradeable firmware
  • DB-9M and screw terminal block serial port
  • DB-9M can be enabled as second direct RS-232 port connection to device on screw terminal
  • Baud rates up to 230 Kbps
  • Protocol bridge support
    • Ethernet protocols: Modbus/TCP, EtherNet/IP, Allen-Bradley Ethernet
    • Serial protocols: ASCII, DF1, Modbus RTU/ASCII
  • Multi-master support for above plus Omron serial protocols and user-defined
  • 35 mm DIN rail mounting
  • Removable screw terminal for power
  • 9-30VDC input
  • Powered Ethernet 802.3af (midspan) support and fail-over capability when used with 9-30VDC input
  • LED status for serial signals, power, Ethernet and diagnostics
  • Full modem and hardware flow control
  • 6 ms serial over Ethernet latency

 動作環境

  • Operating temperature: 0º C to 60º C (32º F to 140º F)
  • Relative humidity: 5% to 90% (non-condensing)
  • Ethernet isolation: 1500VAC min per IEEE 802.3/ANSI X3.263
  • Serial port protection (ESD): +15 kV air GAP and +8 Kv contact discharge per IEC 1000-4-2

 適合規格

  • FCC Part 15, Class A
  • CE
  • Class 1, Div 2 – UL 1604
  • ICES-003, A
  • EN55022, A
  • EN6100-6-2 + EN55024
  • UL 1950
  • CSA 22.2 No. 950
  • EN60950
  • AS3548

 外形寸法

  • Digi One IAP
    • Length: 4.70 in (12.00 cm)
    • Depth: 4.00 in (10.10 cm)
    • Width: 0.90 in (2.30 cm)
    • Weight: 2.50 oz (64.00 g)

 電源

  • 9-30VDC @ .5 Amps max
  • IEEE 802.3af compliant
  • 2 kV isolation between power supply and serial ground product.

    No power supply ships with this product.

 オペレーティングシステム

  • AIX
  • Compaq Tru64
  • HP-UX
  • Linux
  • Windows® XP
  • Windows 2000
  • Windows NT®
  • Windows 98/ME
  • Windows Server™ 2003
  • SCO® OpenServer™
  • UnixWare
  • SCO™
  • Solaris™ (Intel)
  • Solaris (SPARC)

 外観図

  • Digi One IAP - Top
  • Digi One IAP - Bottom

 

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ