Contact us:EmailEmail

XBee-PRO® ZB ウォールルータ

ZigBeeネットワークの距離を拡張するプラグインルータ


  • 小さなプラグイン・リピータによりZigBeeネットワークのカバーエリアを拡大
  • より信頼性の高いメッシュネットワーク確保のための追加のネットワーク経路を生成
  • 温度および光センサを内蔵
見積依頼  

DigiのXBeeウォールルータは、ZigBeeネットワークのバックボーン作成、または他のZigBee機器がお互いにシームレスに通信できるよう、ZigBeeネットワークエリアを拡張するために利用される小さなエクステンダーです。Digiのドロップ・イン ネットワークソリューションの一製品であるXBeeウォールルータは、カスタマーの設備の周辺の一般的な電源ソケットに単に差し込むだけで、ZigBeeネットワークのインフラを生成/強化することで、マルチパスの自己修復ネットワークを作成するのに役立ちます。インストールは簡単でまったく違和感がありません。

このウォールルータは、第一に、距離的限界や電波の干渉などのため信号の減衰や損失が発生するZigBeeネットワーク内のエリアを補うために設計されています。また、最大のネットワーク信頼性を保証するためにメッシュネットワークの冗長性を増大して、複数の経路を作成します。

ZigBeeネットワークの拡張に加えて、ウォールルータは、2つの統合された環境センサも内蔵しています。ConnectPort Xゲートウェイを使用するカスタマーは、製品内に構築されるZigBee化可能な温度および光センサからデータを受け取る能力を持っています。 XBeeウォールルータは、ConnectPort Xゲートウェイ、XBee組込みモジュール、XBeeアダプタ、またはXBeeセンサなどとともに、有線ネットワークインフラの要求のないエンド・ツー・エンド機器を「ドロップイン」するために使うことができます。

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ