Contact us:EmailEmail

ConnectPort® Wi-i.MX51

ConnectCore Wi-i.MX51搭載Linux対応ハイエンドゲートウェイ

  • 高性能32ビットシステム・オン・モジュールをベー スにしたハイエンドゲートウェイ
  • 10/100 Mbitイーサネットネットワークおよび認証取得済の802.11a/b/g/n無線LANインタフェース
  • XBee ZigBeeモジュールソケット搭載(オプション)
  • Linuxでのカスタマイズが可能 (Windows Embeddedはオプション対応)
見積依頼  
   

ConnectPort Wi-i.MX51ゲートウェイは、高性能・低出力の32ビットモジュール ConnectCore Wi-i.MX51を搭載し、無線LAN、イーサネット、ZigBeeネットワークに対応した、ハイエンドのゲートウェイです。


モジュールは、高性能ARM Cortex-A8コア、強力なマルチメディアオプション、すべて揃ったペリフェラルとインタフェースのセットを提供する新しい i.MX51アプリケーションプロセッサをベースにした、高度に統合され長期使用できるシステム・オン・モジュール(SOM)で、Digi Embedded LinuxおよびMicrosoft Windows Embedded Compact 7 / CE6.0 R3といったプラットフォーム向けのすべて揃ったソフトウェア開発サポートを備えた即使用可能なSOMにより、迅速なインテグレーション、信頼性、設計の柔軟性を併せ持っています。


ConnectCore Wi-i.MX51用コネクタやXBeeモジュール用ソケットをはじめ、USB2.0ポート、PCI Express Mini Cardスロット、RS-232Cポート、10/100Mイーサネットポート、SD/MMC4.0スロット、LCD/VGAポートなど、豊富なインタフェースをオプション搭載しています。本製品はまた、Linuxでカスタマイズできるほか、Windows Embeddedにもオプション対応しています。

 

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ