Contact us:EmailEmail
 

Digi TrustFence®

IoTデバイスの70%が攻撃に対して脆弱です*
Digi TrustFence®は、コネクテッド製品のセキュア化を簡素化するデバイスセキュリティフレームワークです。

* 出典 : HP Security Research

Product Image

テスト済みですぐに使える完全に統合されたデバイスセキュリティ

ミッションクリティカルなアプリケーション向けに設計されたDigi TrustFenceは、デバイスセキュリティ、デバイス識別、データプライバシー機能の容易に統合を可能にします。Digi TrustFenceは、セキュリティをIoTデバイスに組み込むことで、新たな、進化する脅威に対応することができます。

Secure Boot

セキュアブート

セキュアブート認証機能により、メーカーによって署名された認証済みソフトウェアアップデートのみが許可されます。

Secure Storage

セキュアなストレージ

ファイルシステムレベルの暗号化により、データを透過的に暗号化して機密データをセキュアに保管できます。
Authentication

認証

TrustFenceはデータ認証とデバイスID管理オプションを提供します。さらに、Digi TrustFenceは製品がデフォルトのユーザーとパスワード設定で出荷されないことを保証します。

Secure Connections

セキュアな接続

Digi TrustFenceは、ネットワーク上のデータフローの整合性を保証するために、移動中および無線(Over-The-Air)伝送のための最新の暗号化プロトコルを提供します。
Protected Hardware Ports

保護されたハードウェアポート

内部および外部I / Oポートは、不要なローカル侵入を防ぐために強化され、アクセス制御されています。

Shared Responsibility

継続的な監視とサポート

Digiは、継続的な脅威の測定・監視サービスを提供するとともに、内部および外部のセキュリティ監査を実施し、今後の脅威に関する積極的なコミュニケーションを行います。

 

Connect with Confidence
個人情報の保護に関する当社の方針について
Copyright 2001 - Digi International K.K. All rights reserved.
twitterfacebookfacebookお問い合わせ